よくかきは「海のミルク」といわれますが、その理由はほとんどすべての栄養素が含まれているからです。蛋白質・糖質・脂質などの基本的な栄養素はもちろん、旨味のもとになるグルタミン酸やグリシン、アスパラギン酸なども含まれています。さらに、ビタミンB・D・E・Fを含有。その他、亜鉛、カルシウム、リン、鉄、銅、マンガン、ナトリウムもそろっています。しかも、かき自身は消化がいいばかりではなく他のものと一緒に食べるとその消化も助けてくれるというスグレものなのです。

●かきの栄養成分比較表(可食部100g中)●
  蛋白質
(g)
脂質
(g)
糖分
(g)
灰分
(g)
カロリー ビ タ ミ ン 無機質(ミネラル)(mg)
A(1U) B1(mg) B2(mg) ニコチン酸 C(mg) D(IU) カルシウム ナトリウム リン


10.0 3.6 5.1 1.7 96 100 0.30 0.20 1.2 5 0 40 380 140 8
12.7 11.2 1.1 156 800 0.10 0.30 0.1 0 10 65 90 230 2.6


2.9 3.3 4.5 0.7 59 120 0.04 0.15 0.2 2 0 100 36 90 0.1